カマキリさん
今日は、ちょこっと悲しいことが…。

お店に1週間ぐらい前から居着いていたカマキリさんが、
今日、ついに旅だっていってしまいました。

お昼の日当たりのいい時間になるとやってきて、
テーブルやイスの上で我が物顔にひなたぼっこをし、
お客さんの中でカマキリさんファンも出現し、
昨日の昼下がりなどは、ついに、
手乗りカマキリとして愛嬌を振りまくまでになったんです。

手のひらの上で、ゆらゆらとスイングしたり、
話しかけたら、こっちを見たり、
店長やお客さんに撫でてもらってご機嫌そうだった
人懐っこいカマキリさんは、今日になって、
入り口近くのテーブルの上で、静かになって、
眠るように、旅だっていきました。

すっかり、この一週間で、
情が移ってしまった店長は、
お客さんがいない時間に、ちょびっと泣いてました。

カマキリさんって、冬は越せないんですってね。

昨日の楽しかった思い出を胸に、
次の暖かい世界に、行けてたらいいなあ。

あっちにいっても元気で、スイングしてね。
バイバイ。カマキリさん。

¥《¥?-¥???1?
「シェフ笹坊の厨房日記」アーカイブ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
<<mixiにうちのお店の素敵な感想が | ご家庭で不用になりましたキックボードがあれば >>
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.