11/11 北原みのりトークショー 残席あと少し!
です。ご予約はお早めに。
=====
土曜の夜はFANGSONG CAFEで生声Liveを!
ということでライブ・シリーズ「サタデイ・ナイト・ファンソン」も大好評のうちに早、第10回目となりました。記念すべき10回目は、北原みのりさんのトークショー!フェミニスト、そしてライターとしてもご活躍の北原さん、全国で講演会等も多数行われてますが、遂にここFANGSONG CAFEでも語って頂けることになりました。

AERA「現代の肖像 笹野みちる」の取材中に、当店のオープンも重なり、荷物運びまで手伝って頂いたり、それ以降も本当にずっとお世話になっていて、仲良くさせて頂いてます。北原さんが主宰されているラブピースクラブのHPで、笹野みちる&フジモトマミの往復書簡「犬の居ぬ間に」も毎週連載中。

で、猫です。ちょっと前から、二匹の雄を飼い始めた北原さん。まさに「ネコネコネコ!」の日々を送っているご様子。猫Tシャツ着るようになる日も近いと思います。(そしたら止めて、って本人言ってるけど。誰も止められないに3000点。嗚呼、ネコまっしぐら。)

以下、ラブピースクラブ イベント情報より抜粋。
=====
この日は、猫、をテーマに。猫を飼うことによって見えてきた世界観、みたいなことをお話したいと思います。それは、実は生殖やジェンダーなんてことと絡んでくる話だったり。それは例えば、なぜ世界の婆は猫を抱いて座って寝ているのか、ということへの壮大なる哲学だったり。なぜ、レズビアンは猫が好きなのか(妄想か!?)などということへの妄言だったり。
ということで、皆様! 11月の一夜、猫好きの方、猫の方、猫の写真を見せびらかしたいかた! 猫について語りたい方! ぜひぜひお集まり下さい。ね!
=====

あと、この日は北原さんに是非、うたも歌って頂きたく。
(ほんとすごいのよ。あれは相当の浄化パワーがある!)
是非、ファンソン・カフェの「生声」で味わって下さい!!

先着15名様・女性限定トークショー、激レアです。
今回は、女性限定イベントとさせて頂きます。
ご予約はメールのみの受付となっております。
本日、只今から受付ます!

-----------------------------------------------------------------
赤坂ファンソン・カフェ 弾き語り生声LIVEシリーズ

〜サタデイ・ナイト・ファンソン〜

                   Saturday Night FANGSONG
-----------------------------------------------------------------

土曜の夜、赤坂の小さなカフェから聞こえてくる、レアな歌声。
歌い手はマイクを通さず、素のままの声で、客席と同じ高さで歌う。
オーガニックなお酒を傾け、耳を傾け、ゆったりとした自分に出会う。
いつしか心も体も、FANGSONG_____リラックス。

■■■ サタデイ・ナイト・ファンソン vol.10

  北原みのり トークショー&写真展「ネコネコネコ!」

            ■■■ ■■■ ■■■
2006.11.11(土)
open 16:00/start 17:00
charge:¥1500(+1drink )ラブピースクラブのお土産付き!

・この日は、イベント&バータイム共に、女性のみ入店可能です。(TGの方もどうぞ)
・ご予約は、relax@fangsongcafe.comまで、お名前&人数を明記の上、メールでお申し込み下さい。(返信メールが2日以内に届かない場合、お電話でご連絡下さい。03-3585-5587)件名は「11/11北原みのり予約」でお願いします。
・なるべくPCのアドレスをご利用下さい。(携帯の場合は、relax@fangsongcafe.comからメールが届くように設定して下さい。)
・限定予約ライブの為、キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

★写真は11/11(土)〜11/24(金)まで、店内にて展示。
 写真展は、ご飲食代のみでご覧頂けます。(11/13以降)
=====
北原みのり(きたはらみのり)
北原みのり氏
http://www.lovepiececlub.com/
ラブピースクラブ代表。1970年11月24日神奈川県生まれ千葉県育ち。
津田梅子に憧れて、津田梅子のお墓を参る高校時代。津田塾では性教育の卒論を書き、その後、日本女子大の大学院に進む。すぐに挫折して、フリーのライターになる。95年、友人たちとインターネットHP制作会社 有限会社ユミット を立ち上げる。1996年、日本で初めて、女性が経営するセックスグッズショップ「ラブピースクラブ」を始める。
エロ系フェミニストとして活躍中。
著書に「はちみつバイブレーション」(河出書房新社1998年)・「男はときどきいればいい」(祥伝社1999年)・「フェミの嫌われ方」(新水社2000年)ほか多数。
Cafe_Event | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
<<北原みのり 猫写真展「neco! neco! neco!」開催中 | やちむん 予約ナシでもお入り頂けます >>
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.