2/10「ショーロ・クラブ生音Live」予約受付開始!
(2007.1.11の記事です)
ショーロ・クラブ
土曜の夜はFANGSONG CAFEで生音LIVEを!
ということでライブ・シリーズ「サタデイ・ナイト・ファンソン」の第11回目です。
今回はFANGSONG CAFE初の、インストゥルメンタル Live。現在大活躍のショーロ・クラブさんがご登場!独自の和みサウンドにファンもたくさん。アーティストとのコラボレーション、シンガーのサポートやサントラでの名演奏など、その素敵な音をきっと皆様もどこかで必ず耳にしていらっしゃることでしょう。

マスター・マミ次はかつてバンドのレコーディングで笹子重治さんと、鈴木亜紀さんのライブサポートで秋岡欧さんとご一緒したことがあるのですが、本当に素晴らしい方々で、どちらも大変楽しかったです。今回のライブもそんなこんなで、笹子さんから直接お声掛け頂きまして、大変光栄でございます。

ショーロ・クラブの音楽は、「放松=FANGSONG」そのもの!気持ち良くてユルユルになって、その後きっと元気になります。人気グループなので、このような小さな場所での生音ライブは貴重なチャンスです。是非お見逃しなく!!

先着15名様限定イベント、激レアです。
ご予約はメールのみの受付となっております。
本日、只今から受付ます!(この記事以前でも、予告通り1/10にメール頂いた方の分はご予約承りましたので、ご安心下さいませ)

■■■ サタデイ・ナイト・ファンソン vol.11

   「ショーロ・クラブ ライブ2007」

            ■■■ ■■■ ■■■
2007.2.10(土)
open 18:00/start 19:00
charge:¥3,000(+1drink )

・ご予約は、relax@fangsongcafe.comまで、お名前・人数・携帯電話番号(お持ちでない方はご自宅の電話番号)を明記の上、メールでお申し込み下さい。(返信メールが2日以内に届かない場合、お電話でご連絡下さい。03-3585-5587)
・件名は「2/10ショーロ・クラブ予約」でお願いします。
・なるべくPCのアドレスをご利用下さい。(携帯の場合は、relax@fangsongcafe.comからメールが届くように設定して下さい。)
・限定予約イベントの為、キャンセルの場合は必ずご連絡ください。当日、ご連絡なく開演時刻までにご来店いただけない場合、お伝えいただいた連絡先にお電話差し上げる場合がございますので、ご了承下さい。
=====
CHORO CLUB (ショーロ・クラブ)
http://www.players.ne.jp/~choro/
 笹子重治(アコースティック・ギター)秋岡欧(バンドリン)沢田穣治(コントラバス)の3人によって89年に結成された弦楽ユニット。ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック「ショーロ」にインスパイアされながらも、全く独自のサウンドを創造する。90年以降、アルバムを20枚発表。NHK大河ドラマのエンディングテーマを始め、テレビ、ラジオ、アニメ、映画等の音楽を多数手がける。

 演奏活動の場も、通常のコンサートホールやライブハウスはもちろんのこと、美術館から神社仏閣、ストリートに至るまで幅広い。DJを加えてのクラブ・ イベントをこなすこともある。新旧、国内外を問わず、コンサート、レコーディングで、多くのアーティストとのコラボレーションを行っている。

 海外でも、92年リオデジャネイロのイパネマ海岸で3000人を超える観衆を集めたコンサートを行った他、95年には国際交流基金の主催事業として中南米6ヶ国をツアー、02年3月にはブラジル北東部のフォルタレーザでコンサートを、03年8月にはサンパウロで平良とみさんとの共演による音楽劇を上演。

05年は、10月〜11月にかけて、最新作品集「PREVENDO」を新たに移籍したキングレコードから、テレビ東京系列のアニメ「ARIA the animation」のサウンドトラックアルバムをビクターから、90〜94年に発表されたアルバムからのベスト盤「REVENDO」をBMGから、それぞれ連続してリリース。06年は「ARIA」の続編「ARIA the natural」をリリース。深夜枠のアニメのサントラとしては異例の売り上げを達成。
Cafe_Event | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
<<ファンソン・ショコラ・ア・ラ・モード(期間限定デザート) | 節分祭@氷川神社に行きましょう >>
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.