4/1「林正樹 Solo Live (key)」予約受付開始!
こんにちは、マスター・マミ次です。
4/1はエイプリル・フールですけれども、その日FANGSONG CAFEでは、「うそっ!」と叫びたくなるほど素敵なヒトのライブを行います(笑)。ほんとにほんとなのですよ。

今やいろんな音楽シーンでひっぱりだこの、若き名ピアニスト:林正樹さんが遂に登場です!待ってました!
正樹さん3
ジャズからポップス、民謡まで、全てのジャンルにおいてその才能を余す事なく発揮。色々な大御所の方のサポート、自身のオリジナルを演奏するバンドと、ほとんど毎日どこかで演奏している程の売れっ子です。(HPのスケジュールをご覧下さい。ビッチリ埋まってます。)

正樹さんは、マスター・マミ次が「30年に一人の逸材」と太鼓判を押す、音と人柄ともにズバ抜けて素晴らしいミュージシャン。(いや「音は人なり」で、音は人がそのまま出るので当然と言えば当然なんですが。)正樹さんの音楽はすごく心に響いてきて、人々に良いエネルギーを与えるのです。知的な洒落っ気があり、とってもハートフル。この方まだ28歳ですが、私は以前から「恐らくこの人は50歳代くらいに“世界の林正樹”になっているだろう」と宣言しておりますハイ。(私がこんなに手放しで褒める男子は滅多にいない(笑))
あなたも是非、この機会にその音と人柄に触れてみて下さい!
正樹さん2
うちの店は残念ながら生ピアノはないので、キーボードを使ったインストゥルメンタル Liveとなりますが、それもまた珍しいチャンスかと思うので、正樹マニアの方もお見逃しなく。

先着15名様限定イベント、激レアです。
ご予約はメールのみの受付となっております。
本日、只今から受付ます!

■■■ ファンソン・カフェ・ライブ

   「林正樹 Solo Live (key)」

            ■■■ ■■■ ■■■
2007. 4. 1(日)
open 17:00/start 18:00
charge:¥2,600(+1drink )

・ご予約は、relax@fangsongcafe.comまで、1. お名前 2.人数 3.ケータイ電話番号(お持ちでない方はご自宅の電話番号)4.今後当店からのメール案内が不要な方のみ、「案内不要」を明記の上、メールでお申し込み下さい。(返信メールが2日以内に届かない場合、お電話でご連絡下さい。03-3585-5587)
・件名は「4/1林正樹ライブ予約」でお願いします。
・なるべくPCのアドレスをご利用下さい。(携帯の場合は、relax@fangsongcafe.comからメールが届くように設定して下さい。)
・限定予約イベントの為、キャンセルの場合は必ずご連絡ください。当日、ご連絡なく開演時刻までにご来店いただけない場合、お伝えいただいた連絡先にお電話差し上げる場合がございますので、ご了承下さい。
=====
林正樹(はやし まさき)
http://www.c-a-s-net.co.jp/masaki/

1978年12月東京生まれ。
5才よりピアノを始め、中学入学後ポピュラー音楽に目覚め、独学で音楽理論の勉強を始める。その後、佐藤允彦、大徳俊幸、国府弘子らに師事し、ピアノ、作曲、編曲などを学ぶ。97年12月に、民謡歌手の伊藤多喜雄のバンドで南米ツアー、国内ツアーに参加し、プロ活動を始める。
以後、 自己のユニットである「宴」「Kokopelli」「アルカイック」「クアトロシエントス」「West/Rock/Woods」「Stewmahn」「SU」「シャバヒゲ」での活動の他に「小松亮太&ザ・タンギスツ」、中西俊博、エリック宮城ビックバンド、「Salle Gaveau」、海老沢一博、横山達治、中島啓江をはじめ、数多くのアーティストと共演。リーダー及び参加アルバムも多数あり、自己のユニットで聴かれるその作曲、編曲能力は各界で高く評価されている。
最近では中西俊博(Vln)との作品「バラード集」が人気を集めている。
2006年6月に、スウェーデンで録音を行った「Kokopelli」の1stアルバムがリリースされた。
=====
ちなみに、私が歌う時はいつも正樹さんにピアノ弾いて頂いてます。これ↓は、私の企画イベント「2004.5.20@フジモトマミ的『音楽点心』“謝謝祭”(シェーシェーまつり)」の時の模様。
(左より大木彩乃, 林正樹, 笹野みちる, 有田さとこ, 鈴木亜紀, サエキけんぞう, 中川五郎(以上敬称略), わたくし)

2004.5.20@謝謝祭
Cafe_Event | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
<<ご来店記録 | 3/6〜12 「2007春 スウィーツ・フェスタ!」開催中 >>
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.