ファンソン・カフェのサウンドシステム
■iTunes
iTunesを使って出力しています。mp3等の圧縮音源ではなく、Appleロスレス・エンコード(CDと同音質)での、デジタル出力ですので、劣化ゼロのクリアーな音をお楽しみ頂けます。

■波動スピーカー MS0801
カフェをやるということが具体的に見えてきた2005年夏、このインタビュー記事をたまたま目にしたマスター。「これはもしかしたら、目指している"Gentle Music Cafe"にぴったりのサウンドなのでは?!」と、早速試聴に出掛けたのでした。

そうしたら...本当にぴったりで、バッチリなスピーカーでした!

スピーカーの説明については、販売のエムズシステムさんのHPをご覧頂きたいのですが、とにかく、やわらかく伸びのある音で(まるでリリースタイムの長い高級リバーヴがうっすらとかかっているような、ふわっとした空気感、と言えましょうか)、これでGentle Musicを鳴らすと、心地良さも倍増なのです。

波動グッズ、というカテゴリーが世の中にはあるのですが(自然食ショップ「ナチュラル・ハウス」などでもよく扱ってますね)、波動スピーカーと銘打ったこのスピーカーもやはりそれらと同じように、気持ちの良い波動に空間を調整してくれているようで(この音を聞かせたワインはまろやかになる、などの具体的な実験結果も有るようです)、この音が「ファンソン・カフェは居心地が良いね」とおっしゃって頂ける要因の一つとなっているのは確かでしょう。

■ファンソン・カフェのサウンドの秘密
当店では上記波動スピーカーの他に、実は別でYAMAHAのパライコ付ウーハーの低音をごく軽く混ぜています。(マスターはベーシストなので低音にはちとうるさいのです。)ただし、”ファンソン”するのに適度なくらいの少量ですが。このウーハーによって更に、トータルのサウンドが心地良い響きになるよう調整してあるのでした。

加えて、オランダの100年前の石がレンガ状に組み合わさった壁。この壁がかなり良い感じで響きます。これは生音ライブなど行った際も、威力を発揮しております。


皆様もぜひ一度、このファンソン・カフェならではのサウンドを体感して頂きたいと思います。
Gentle_Music・波動スピーカー | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
<<Gentle Musicとは | 赤坂という街 >>
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.