そろそろ
またまたご無沙汰です。暇なハズなのにそうでもない日々を送っているマミです、こんばんは。

でも!そろそろサイトリニューアル準備にかかりたいと思います。
皆さんが楽しく集えるようなWebカフェになるべく、気合入れ直して作りたいと思います。どうぞお楽しみにー。

そして相変わらずテレビ研究に余念が無いアタクシですが(笑)、いやーNHK BSすごいわ。有意義な番組目白押しです。
今夜もハイビジョン特集の二つにヤラれました。
・「兵士たちの悪夢」
・「無国籍〜ワタシの国はどこですか〜」
  (再放送:4月1日(水)23:00~24:30見て!)

戦争、国内の争い。結果、誰が痛く悲しい思いをするのか。
決して政治家じゃない。

「兵士たちの悪夢」はアメリカの"殺人マシーン"兵士作りの課程に、吐き気を覚えるけれど、これ、過去の話じゃない訳で。今も続いてる恐ろしさ、人間の愚かさよ。オバマ政権になろうがなんだろうが、続く、争いの愚かさよ。

「無国籍」の番組中たくさん流れる涙もこの愚かさの結果なのか。
自分は国籍あるし、とかそういう他人事じゃないんだよ。
みんな繋がってるんですから...。まずは知ることから。

全ての平和を願います。心から。
人々の祈る力で、少しずつでも改善していきますように。

あと地上波・教育テレビ「ハートをつなごう
アンコール放送「LGBT2」(再放送あと2回ありますよ)
を見て、映画『ミルク』は絶対映画館で観ようと決意。
きっとこれ宇宙的に大きな愛が注がれてる映画に違いない!
(TVで流れた一部分だけでもう号泣のアタイ)
どんな人も!エヴリバディ必見映画かも。観ましょう。

お知らせしたいことまだいろいろあるのですが、また今度〜。
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
あっという間に3月
大変ご無沙汰しております。皆さん、お元気ですか?
アタクシは今週末が多忙ピーク! 
これが終われば、このカフェサイトリニューアルやら何やら、あれこれやりたかったことに手をつけようかと思っております〜。
(「これ」が何かはまたの機会に・・・)

以下自分メモ。
・先日、テレビが液晶化。(20年選手のブラウン管TVに引退して頂く)
・本日、そしてデジタル化。(ケーブルテレビ加入しちまった)
・液晶はデジタルでこそナンボ、なのですね。
 (アナログだと「ブラウン管の方がキレイじゃねぇか」
 というくらいヨ)
・そしてC-pop情報を得る為...てのを免罪符に、オプションの
 「アジアドラマチックTV」も付けてしまう。
 ほとんど韓流ドラマなんスがね。
 韓ドラ、またハマったらどうしようと心配しつつ。アラッソ〜。
・ノーカット字幕のチャングムやんないかな(何回見ればアンタは...)。

つことで、また近いうちに〜。再見!
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
テレビ三昧
思うところあって、ちょっと前から積極的にテレビを観ています。案外いい番組ありますねぇ。近頃すっかりテレビっ子。mixi日記にはメモ代わりにあれこれ書いておりますが、たまにはこちらのブログにもマミムメモしまーす。

友人にすすめられて楽しみになったドラマはフジテレビ『ありふれた奇跡』。もっすごい山田太一カラーにヤラれます。そこここがたまらない。(若い人はちとわかんないかもしれんがの。)ちなみに前々回、加瀬亮くんと仲間由紀恵さんが店を飛び出して、子供云々話した路上シーンは、赤坂・外堀通り沿いの某場所でした! ワタクシ、あのコピー屋で、多部未華子さんのグラビア(撮影@FANGSONG CAFE)を拡大&パウチしましてん(笑)。

あと今夜はNHK「トップランナー・ゲスト:森本千絵(アートディレクター」、すごく興味深かったです。森本さんてかなり菩薩入ってらっしゃいますね。世を明るくする仕事ぶり、スバラシイ!

そして夜中はアニメ映画「鉄コン筋クリート」を頭の方見始めたら、やめられなくなってしまって、こんな時間に。声の出演、皆さんよかったなぁ。一番印象的だったのは、背景の絵の凄さ。細かさもセンスも。いやぁ一体完成までに延べ何千時間かかってんでしょうか。ふー。

さ、朝風呂入って寝よっと(笑)。
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
本日、フレデリック・マルテルさんを囲む会
こんにちは、マミです。ボーッとしつつも、なんだかんだ雑用に追われバタバタしております。(でも以前とは比較にならないス)
そんなこんなで、これも掲載が当日になっちゃったゴメンなさい〜。そして私は行けないかもしれないけど、すごく貴重な機会だと思うのでここでもお知らせ致します。興味ある方は是非ー。

---以下転載可---
「フランスのゲイ社会学者・フレデリック・マルテルさんを囲む会」

フランスでパックス法が成立する際に重要な役割を果たした
フランスの社会学者、フレデリック・マルテル氏が
「フェスティバル/トーキョー」主催の国際シンポジウムで
来日しています。

1月に『超大国アメリカの文化力』を出版して
日本でも大反響を巻き起こすだけではなく、
『薔薇と黒/1968年以降のフランスの同性愛』など、
ゲイとしての著述活動も行っています。
また、学生時代からオープンリーなゲイとして活動し、
ジョスパン政権時にパックス法が成立する際、
重要な役割を果たしたとのこと。
ぜひ、この機会にお話を伺えればと思い、
急きょ「囲む会」を開催することになりました。
またとない貴重な機会です。ぜひお越しください。

「フレデリック・マルテルさんを囲む会」
日時:2009年2月7日(土)18:30
場所:尾辻かな子事務所(新宿2丁目)
03−3356−0540
参加費:無料
主催:フレデリック・マルテルさんを囲む会実行委員会

フレデリック・マルテルさん
★フレデリック・マルテルさん略歴(朝日新聞1月25日付記事より)
67年生まれ。作家、ジャーナリスト、社会学博士。
01年から4年間、在米仏大使館の文化担当官。
このときに米国の35州で文化関係者約700人にインタビューして
『超大国アメリカの文化力』を書いた。
ほかに『薔薇と黒/1968年以降のフランスの同性愛』などの著書がある。

朝日新聞1月25日付掲載記事「グローバル化時代の文化 仏の社会学者 フレデリック・マルテル氏に聞く」
同じ記事の画像版
今回、来日したシンポジウムの情報
マルテルさんが書いたパックス法についての文献(日本語版)
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
@mammyf.com
直りました!↓
=====
数日前から「〜@mammyf.com」宛のメールがエラーで返ってしまっているようでございます。すいません、ちょっとモロモロ変更あったのですが、私のボケボケのせいで設定し直すの忘れてました。relax@fangsongcafe.コム(はcomに変えて)にくださいー。直ったらまたお知らせします。
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.