映画「カケラ」
渋谷ユーロスペース、最終日レイトショー。映画に1001円以上払うなんていつ以来かしら、でも絶対見たい、てな訳で行ってきました映画「カケラ」

安藤モモ子監督、才能の発芽を感じます。若い男の愚かさの描き方が秀逸。物を食べてる口のアップとか戦争映画ついてるTVの使い方とか、すごくいい。この戦争映画が、私がこの記事に書いた、男と女の見たいものの差異です、まさに。

「キン○マついてりゃえらいのか!」のシーンは家で見てたらイェーイ!と叫んでたと思うわ。爽快でした。

印象に残るシーン、たくさんありますね。何気ないけど、当たり前じゃないスパイスがどれもかかってるからだと思う。アイス食べるとことか星のプールとか。

監督、まだお若いから今後どんどん成長なさることでしょう。この鋭い目線でたくさんたくさん撮ってほしいなぁ。応援しまっす。

みなさん「カケラ」ご覧になる前にこのインタビュー読まれることをおすすめしますよ。素敵な記事!
ここに、お母様(安藤和津さん)のエピソードとして
===
実は数年前にファミレスで夜中にお茶を飲んでいたら、いきなり「あんた、初監督は女同士の恋愛を描くべきよっ!」って断言されたんです(笑)。
===
とあって面白いなぁと思いました。
安藤和津さん、高校で講演して下さったことがあるのですが(先輩なのです)、モモ子監督のお父様にあたる奥田瑛二さんが、出会った頃、どんなに馬の骨状態だったかをユーモアたっぷりに語ってらしたのが印象的です。でもその直感的な思い切りの良さや前向きな生き方、きっと娘たちにもDNAとして受け継がれていると思いますねぇ。
モモ子監督がラジオで「祖母の貯めた結婚資金を映画で使い切った」と言ってるのを聞いても確実にDNAを感じました(笑)。

5/22からは新宿で上映開始とのこと。お客さんが入れば「女同士の恋愛」映画の土壌がもっと出来るかもしれない。監督もまた次が作りやすくなる...って訳で、皆さん映画館で見て下さい、ぜひ。

ちなみにハルとリコが出会う運命的なカフェは、ファンソンがあったとこから徒歩5分のあそこだ(笑)。キャン子の散歩で前をよく通ったのでわかったー。(ミッドタウンの芝生でよく昼寝したのよ)

いやはや。しかしこんな映画見ると、過去のあんなことこんなこと思い出しちゃって落ち着かない今夜ですわ。全ての思い出に感謝を。涙のあとには虹も出る。(黄門)
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) |
ただただ感動の夜でした
昨日はCAROLE KING / JAMES TAYLOR@武道館へ。
Twitterでも書きましたが、また目が腫れるほど泣いてしまいました。

このメンバーが同じ板の上にいて、そのひとときを共有出来るなんて!あり得ない!!(でもあった!!)

CAROLE KING(vo,p)、JAMES TAYLOR(vo,g)、
DANNY KORTCHMAR(g)、RUSS KUNKEL(ds)、LEE SKLAR(b)

あと二公演あるから今は詳細書かないでおきます。(うう書ぎだい~)
ほんとにこれは見ておいた方がいいよ!!!!!
40年醸成した愛の放射、すごいよ!!!!!
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「第9地区」
話題の映画「第9地区」、先日ワーナー試写室で拝見しました。映画「第9地区」応援WEBに掲載のコメントはこれ。
=====
なんてよくできてるんだ!
冒頭のドキュメント映像も、各キャラも、ストーリー展開も、
南アのヨハネスブルグという設定も。
そして主演のシャルト・コプリー、
普段役者じゃなくてプロデューサーだとは!殆ど即興演技とは!
嗚呼そして、気付けばなんとエイリアンの親子に感情移入。
しばらく皮付きの甲殻類は食べられそうにありません。
(特に有頭海老と蟹の手足はきつい)
ラストシーンも印象的。
この作品は、いろんなメッセージを
各自がそれぞれ喚起したらいいのではないでしょうか。
あとね私が妄想したのは、この映画の男女を全部入れ替えたスピンオフ。
オンナだらけ、オトコの主要キャストは主人公の夫のみとなります。
ベイビー!って呼ばれるけど、名前なんだっけ、みたいな。
アイリーン・チェイケンあたりで是非一本!

  フジモトマミ@FANGSONG CAFE(ミュージシャン、C-pop研究家)
=====
私、ドンパチしてる映画、ものっすごく久々に見ました。基本、血がドピューみたいなの、敬遠してるんです。(怖いし、魂を傷つけるみたいだし。)でもね、そのテの中にも「これは見ておいた方がいいのでは」と匂う映画がたまにある。表層のそれらには目をつむり(いや今回は薄目で全部見たけど)、奥にある何か大事なところに呼ばれ見てしまう映画が。(「ゴッド・ファーザー」とか「キル・ビル」とか)

で、「第9地区」もそうでした。スター不在、監督は若い新人、低予算、な映画だけどアイディアは満載!作り手が楽しんでいるエネルギーもいっぱい!

「彼氏に見ようって誘われたけどー、なんか公式Webの予告画像見て、あーあオトコってどうしていつまでたってもこういうの好きなんだろうって感じでー、あたしは『カケラ』の方が見たいのにー」と思ったそこの貴女!お気持はすっごくよくわかります。そうこの映画は、主要キャストで女性は、主人公の奥さん一人の(しつこい笑)、そのような映画ですが、だけど、このエネルギーに触れるの、オモシロイと思うよ。とりあえず今回はこっち、で次回は『カケラ』を...(私、見たくてたまりませんの。絶対映画館行くわ!笑)。

女子同士カポーも、乙女な男子カポーも、どっちでもないお一人の方も、新しい刺激を味わいたかったら是非お試しあれ。4/10(土)明日、公開ですってよ。
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
今日はblue moon
ひと月に2回の満月、ブルームーン。
見ると願いが叶う、とか、幸せになれる、とか。
素敵なことを祈りましょう。

bluemoon.jpg
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
上海に行ってきました
TwitterばかりでBlog更新していなくてすいません。

↑にも書いたけど、上海に行ってきました。
おもしろかった!
旅日記はサイトリニューアルしたら、ゆっくりと~。
ヘンな写真もいろいろ撮れたよー。
「マスターマミ次のマミムメモ」 | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.