本日は営業17:00まで
本日夜は貸切、
 「Lab-Sivaファンクラブ・イベント」の為、営業は17:00までです。

Lab-Sivaさんは
 熊田”Kumaji”俊彦 (Dr・Cho)
 河野 充生 (Ba・Cho)
 佐木 伸誘 (Vo・Gt)
のお三方のバンドさんです。
ちなみにクマジさんとマスターとGの松田肇さんと3人で11/24(木)に高円寺ペンギンハウスにて、「FANG」というユニットで一緒にライブします。それぞれのオリジナルとカバーをそれぞれが歌いながら楽器を弾くライブです。そちらも宜しくお願いします。
Cafe_Event | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
Gentle Musicとは
当店のBGMは、優しく元気になるような音楽を、ジャンル問わず厳選してお送りしています。BGGM (Background Gentle Music)と呼んでいます。

■Gentle Musicとは
AOR、Fusionなど、ジャンルを限定するような言葉の響きではなく、もうちょっとおおらかな感じで表せる言葉はないかな、と思い行き着いたのがこれでした。”Gentle”を辞書で引いてみると...
「〈人・気質・声など〉優しい, 温和な, 穏やかな; 〈態度など〉もの柔らかな, 上品な」
と出てきます。イメージ浮かびますでしょうか?とにかく”優しい音楽”。ロックだろうが、ラテンだろうが、ジャズだろうが、根底にこの気持ちが流れてるような音楽です。人柄がにじみ出るような、やさしーい音楽を一緒に楽しみましょう。

■C-popもかけてます
C-pop(中国語のポップス)をたくさんかけるカフェとして、ご好評頂いております。もちろん、他のBossa Nova、Jazzなどと同様、Gentleなものを厳選して、最高音質の波動スピーカーからお届けしています。

■例えばこんな人の曲が(ABC順)
ANITA BAKER, BABYFACE, BEATLES, BEN SIDRAN, BILL WITHERS, BOBBY CALDWELL, BONNIE RAITT, BURT BACHARACH, 蔡健雅, CAROLE KING, 陳綺貞, CRUSADERS, DJAVAN, EARL KLUGH, EBTG, FOURPLAY, GENTLE THOUGHTS, ISLEY BROTHERS, JAMES TAYLOR, JANET, JOHN LENNON, JONI MITCHELL, KENNY RANKIN, MARLENA SHAW, MICHAEL FRANKS, NED DOHENY, NITEFLYTE, PAT METHENY, PATRICE RUSHEN, PATTI AUSTIN, RICKIE LEE JONES, SERGIO MENDES, SINGERS UNLIMITED,STEPHEN BISHOP,STYLE COUNCIL, SWING OUT SISTER, 陶?[吉吉], TUCK & PATTI, 王力宏, WES MONTGOMERY, 周杰倫...etc.

「あー気持ちいいねー」とたくさんの方に言って頂いている当店の"BGGM"。
ぜひゆっくりとお楽しみください。

■mixiコミュニティ 「Gentle Music が好き!」
お気軽にご参加下さい!(どなたでもお入り頂けます)
Gentle_Music・波動スピーカー | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
ファンソン・カフェのサウンドシステム
■iTunes
iTunesを使って出力しています。mp3等の圧縮音源ではなく、Appleロスレス・エンコード(CDと同音質)での、デジタル出力ですので、劣化ゼロのクリアーな音をお楽しみ頂けます。

■波動スピーカー MS0801
カフェをやるということが具体的に見えてきた2005年夏、このインタビュー記事をたまたま目にしたマスター。「これはもしかしたら、目指している"Gentle Music Cafe"にぴったりのサウンドなのでは?!」と、早速試聴に出掛けたのでした。

そうしたら...本当にぴったりで、バッチリなスピーカーでした!

スピーカーの説明については、販売のエムズシステムさんのHPをご覧頂きたいのですが、とにかく、やわらかく伸びのある音で(まるでリリースタイムの長い高級リバーヴがうっすらとかかっているような、ふわっとした空気感、と言えましょうか)、これでGentle Musicを鳴らすと、心地良さも倍増なのです。

波動グッズ、というカテゴリーが世の中にはあるのですが(自然食ショップ「ナチュラル・ハウス」などでもよく扱ってますね)、波動スピーカーと銘打ったこのスピーカーもやはりそれらと同じように、気持ちの良い波動に空間を調整してくれているようで(この音を聞かせたワインはまろやかになる、などの具体的な実験結果も有るようです)、この音が「ファンソン・カフェは居心地が良いね」とおっしゃって頂ける要因の一つとなっているのは確かでしょう。

■ファンソン・カフェのサウンドの秘密
当店では上記波動スピーカーの他に、実は別でYAMAHAのパライコ付ウーハーの低音をごく軽く混ぜています。(マスターはベーシストなので低音にはちとうるさいのです。)ただし、”ファンソン”するのに適度なくらいの少量ですが。このウーハーによって更に、トータルのサウンドが心地良い響きになるよう調整してあるのでした。

加えて、オランダの100年前の石がレンガ状に組み合わさった壁。この壁がかなり良い感じで響きます。これは生音ライブなど行った際も、威力を発揮しております。


皆様もぜひ一度、このファンソン・カフェならではのサウンドを体感して頂きたいと思います。
Gentle_Music・波動スピーカー | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
赤坂という街
どうも、シェフ笹坊です。

今日の昼間はとても、ポカポカして暖かい日でした。
始めてのお客さんも、何人か来て下さいました。


店長が、夕方に一瞬、用事で出かけてしまい、
留守番をしているときに、
ご近所にお住まいのお客さんが、外を通りがかり、
パっと目があったので、
(夕暮れまではオープンカフェなので、往来がよく見えるのです)

「こんにちは!」

と会釈すると、

「ああ、こんにちはぁ.....目が合ったしコーヒー飲んで行くわ」

と、お店に入って来て下さいました。


思いがけず、ひとりっきりのときに、
お客さんと向かいあって、
その方の過去の人生や、生活のあれやこれやのお話をお聞きし、
笑ったり、感心したり、
なんだか、とても爽やかで清々しい気持ちになったのでした。

普段は厨房に籠もっていて、
コーヒーを運んだり、接客するのがヘタクソだと思っていたので、
余計に、嬉しかったのかもしれません。


「なんか困ったことあったら、なんでも相談してや」

と、関西出身で赤坂生活が長いその女性は、
帰り際にもさりげなく声を掛けて下さいました。

「京都も好きやけど、やっぱり東京は住みやすいわ。
結婚せーへんのかとか、いつまで独りでおるのだのなんだの、
あれこれ詮索されることもないしね....赤坂も慣れたらええ街よ。
がんばって!」


そう。粋な街なんです、赤坂って。




「シェフ笹坊の厨房日記」アーカイブ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
「イナアキコ イラスト展」
11月14日(月)〜20日(日)
「イナアキコ イラスト展」


ina illustration

ファンソン・カフェ、初のギャラリーイベント!
最近雑誌などでも大活躍のイラストレーター、
inaことイナアキコさん。
グループ展やイベントはたくさん参加されてますが、
個展は意外にも初めてとのこと。

素敵なイラストをまとめてご覧頂ける、絶好の機会です。
是非足をお運びください。

・最終日は17:00までです。
・通常の料金(ご飲食代・バータイムチャージ)以外の料金は頂きません。(1ドリンク以上のオーダーをお願い致します。)

●11月14日(月)〜 16日(水)は
 「秋のスウィーツ・フェスタ3DAYS」も同時開催中!!
[Cafe Event]をご覧ください。

イナアキコ
プロフィール・仕事歴など、以下HPをご覧ください。
http://putilabo.cside.com/
Cafe_Event | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
LINKS
「ファンソン倶楽部」
 会員登録(無料)

メールマガジンの配信・会員特典などもアリ。

メールアドレス

登録 退会

SEARCH THIS SITE.